JP / EN

商店建築2月号
2023年1月26日発売
定価2,358円(本体2,144円)

NEWS

  • デジタルマガジン
  • I'm home. オフィシャルサイト

TOPICS


  • 24年2月号 ブランド系コレクションホテル
    24年2月号 ブランド系コレクションホテル
    特集前半は、100~200室超の客室を持つ最新の都市型ホテルを紹介。「HOTEL IL PALAZZO」リニューアル、「TRUNK(HOTEL) YOYOGI PARK」、「voco大阪セントラル」など、いずれも「その街ならでは」の要素を盛り込んだデザイン性の高いホテルです。
  • 24年2月号 独特の世界観を持つ小規模宿泊施設
    24年2月号 独特の世界観を持つ小規模宿泊施設
    後半は10室未満の小規模宿泊施設を紹介。藤森照信氏が設計を手掛けた一棟貸しホテル「小泊Fuji」や、ライフスタイルブランド「SANU」が千葉・一ノ宮に開業した「SANU 2nd Home 一宮 1st」など、個性豊かな宿泊施設を取材。
  • 27年1月号 「生産現場」を修景し、ブランドストーリーを構築する
    27年1月号 「生産現場」を修景し、ブランドストーリーを構築する
    商品や店舗が多様化し、ネットショッピングもすっかり普及した中で、他にない「『その』商品とどのように出会うか」ということが重要度を増しています。特集では、生産現場を訪ねることで、そこで過ごす体験が商品の価値に投影されるような店舗づくりを取材。生産と消費、地方と都市の関係を変える可能性を秘めた、これからの商業空間の提案です。
  • 23年12月号 オフィスデザイン最前線2023-24(後編)コンパクト&フレキシブルで社員が集まり、つながる
    23年12月号 オフィスデザイン最前線2023-24(後編)コンパクト&フレキシブルで社員が集まり、つながる
    オフィスには問題解決や新たなアイデアの創出に向けて、多様な目的で使える空間が求められています。人が集まる、自由で創発的なオフィスを多数掲載。オフィスに求められる食の空間デザインにも注目。
  •  23年9月号 特別な宿泊体験を生む「一棟貸しの宿」
    23年9月号 特別な宿泊体験を生む「一棟貸しの宿」
    一日一組限定で、別荘のような規模の建物を貸し切って宿泊する。他の客やスタッフに触れることなく、家族や友人たちだけで、空間を使うことができる、そんな宿泊形態です。周辺の文化や街並に敬意を払った、ホテルのような居心地と住宅のような落ち着きを兼ね備えた空間デザインは必見
  • 23年8月号 大特集/ホテル ~土地の文化を捉えた最新ホテル16選
    23年8月号 大特集/ホテル ~土地の文化を捉えた最新ホテル16選
    「自然環境や工芸といった、その土地の文化をいかに空間デザインに取り込むか」という観点から、四つのテーマで最新ホテルプロジェクトを紹介。設計に役立つ「客室 水まわり図面集」も収録
  • 23年4月号 地方に人を呼び込むデスティネーション宿泊施設
    23年4月号 地方に人を呼び込むデスティネーション宿泊施設
    その地域でしか味わえない風土、食材、歴史を存分に取り込んだ魅力ある宿泊施設を特集。前半は〈日本文化に浸る「和の宿泊体験」〉をテーマに、ホテルのサービスと旅館の風情を融合させた「ホテル型旅館」を掲載。後半では「食」やお酒を通じてその地域の魅力を堪能できる〈オーベルジュ>を紹介
  • 23年2月号 大特集/ホテル
    23年2月号 大特集/ホテル
    日本各地にある15のホテルを四つのテーマの下で紹介。客室階の廊下や客室サインのデザインを紹介するアイデア集「客室フロアの廊下とサイン」や、「ホテル開業カレンダー」も掲載。「これからのホテル」を考える上で、マストバイの一冊。
  • 増刊号 50 GRIPS
    増刊号 50 GRIPS
    1975年に荒川技研工業が開発し、国内外の美術館や博物館、ギャラリー、ショップなどで使用されてきた、ワイヤー金具の調整機構「ARAKAWA GRIP」。本誌はこれまでコラボレーションしてきた50組のクリエイターへのインタビューを収録。「つながりが生み出す新たなデザインの可能性」が見えてくる一冊です。
  • 増刊号 Commercial Space Lighting vol.8
    増刊号 Commercial Space Lighting vol.8
    定期開催のオンラインイベントも好調な人気シリーズ。第8弾は「豊かな体験をつくり出すライティング」をテーマに、ミラノデザインウィークに見るこれからの名作照明、照明制御が切り開く、新たなライティングの世界、空間デザイナーのコンセプトを具現化する特注照明を取り上げます。
  • 増刊号 ホテル客室図面集
    増刊号 ホテル客室図面集
    ライフスタイルホテル、カジュアルステイ、ラグジュアリーホテル、旅館・和のホテルの四つのジャンルから、詳細な図面を中心に、設計者によるテキストや写真、仕上げデータなどと合わせて紹介。話題のホテルの客室デザインを徹底解剖します。
  • 失敗しない飲食店づくりの鉄則 完全バイブル
    失敗しない飲食店づくりの鉄則 完全バイブル
    あなたの店は、それでは成功しません― 著者の30年以上の飲食店コンサルタントの経験を生かし、飲食店づくりにおいて、誰もが陥るポイントをストーリー仕立てで示し、どのようにするべきかを文章で図面とともに詳しく解説しました。
  • 増刊号 GREEN is vol.4
    増刊号 GREEN is vol.4
    人がデザインした空間に植物を当てはめるのではなく、植物本来の成長や生きいきとした姿を感じる場。人間だけでなく、植物や動物も含めて共存する環境をどうつくるのか。空間設計や植物に関わるたくさんの人と考えた一冊です。
  • 増刊号 STARBUCKS Store Design
    増刊号 STARBUCKS Store Design
    全国各地のスターバックスの店舗デザインと、そこに込められた想いを掘り下げて紹介。観光地、郊外、公園、交通空間、書店併設、商業施設の六つのロケーションをヒントに、デザインと過ごされ方の関係を読み解きます。店舗設計部の座談会や店舗デザインの変遷をまとめたレポートなど記事も充実の一冊です
  • 2/13(火)~2/16(金)HCJ2024 東京ビッグサイトにて開催
    2/13(火)~2/16(金)HCJ2024 東京ビッグサイトにて開催
    約750社、約2,200ブースが一堂に集まる年に1度のイベント。ホテル・レストラン業界向け内装設計・家具・インテリア商材が見られる。また、業界を牽引する建築・設計・デザイナーによる見ごたえのあるセミナーが会場内で開催される。
  • 『id+』SHOP & SHOWROOM GUIDE for Professional 2024
    『id+』SHOP & SHOWROOM GUIDE for Professional 2024
    月刊『商店建築』が推奨するプロ向けのショップ、ショールームガイド「SHOP & SHOWROOM GUIDE for Professional 2024」。店舗や各種施設に向けた建材や設備のショップ&ショールームの詳細情報を一堂に集めました。
  • 定期購読のご案内
    定期購読のご案内
    日本全国送料無料で毎号発売日までに発送します。当サイトよりお申し込みいただいた方には、特典として購読中の紙版と同じ12号分のデジタル版(ZINIO提供)をプレゼント!
  • 月刊商店建築編集部 Blog
    月刊商店建築編集部 Blog
    月刊商店建築編集部 Blog
  • 月刊『商店建築』 掲載作品ライブラリー
    月刊『商店建築』 掲載作品ライブラリー
    月刊『商店建築』で紹介された掲載作品の閲覧、検索サイト 業種・特集、都道府県別、フリーワード(設計者名・物件名など)から、簡単に掲載作品を探すことができます。
  • AD INDEX・メーカーカタログ請求
    AD INDEX・メーカーカタログ請求
    月刊『商店建築』で掲載された広告および製品紹介した企業・団体への資料請求をWEB上から簡単に行えます。資料請求は過去1年間有効で、月号・カテゴリー別に掲載しています。
  • 広告掲載について
    広告掲載について
    『商店建築』、『I’m home.』の各媒体資料、各号企画書、年間企画予定表を始め、WEBサービス(バナー広告・メールマガジン配信広告)や、弊社運営WEBサイト『id+(インテリアデザインプラス)』の媒体資料を掲載。すべての資料はPDF形式で保存できます。
  • インテリア デザイン プラス
    インテリア デザイン プラス
    インテリアデザイン・建材のトレンドを伝えるWEBメディア。記事の配信と建材をアーカイブした検索サイト機能を備え、製品の資料(カタログ)も手軽に請求できます。
  • id.job
    id.job
    インテリアデザイン事務所、設計事務所、施工会社、インテリアショップ等、「商店建築」「Im'home.」ならではの求人情報を収集し掲載しています。
  • DESIGNER'S SHOWCASE
    DESIGNER'S SHOWCASE
    空間デザイナーの作品アーカイブサイト 「商空間デザイン」のジャンルで才能を発揮する日本の空間デザイナーと、そのデザイン事例を発信しています。

SPONSOR